HOME 会社概要 サイトマップ お問い合わせ

朝からてんコモリ!1179 MBSラジオ
朝からてんコモリ!子守さんも試食中!


ネットショップでふすまパン買えます
今すぐネットショップで購入できる!!

無糖派健康合宿ターゲット別健康プラン
お宿ひさ家
会社概要

お問い合わせ先:06-6243-3351
 

「ローカーボ理論」について

「ローカーボ理論」に基づいて「食」から生活習慣を改善します。

代表取締役 田渕 和彦



「メタボリックシンドローム」とは、内臓脂肪型肥満(内臓に脂肪が蓄積した肥満)によって、肥満症や高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病の危険因子(リスク)が重なった状態のこと。そうした危険因子が重なると、動脈硬化を促進し、致命的な心筋梗塞や脳梗塞動脈硬化性疾患を起こしやすくします。
 「メタボリックシンドローム」を予防するためには、内臓脂肪型肥満にならないことが重要。もし、ウエスト径(へそまわり径)が男性では85cm以上、女性では90cm以上ある場合、内臓脂肪型肥満の疑いが強く、早急に改善する必要があります。
 ここでご紹介する「〈無糖派〉生活習慣改善プラン」は、普段どおりの生活をしながら10日間で効果をもたらすプログラム。肥満外来の名医、荒木裕博士が提唱する「断糖」に基づいた食品と食生活、運動を組み合わせたものです。
  目標は生活習慣を改善すること。生活習慣病の危険因子を確実に遠ざけるための生活指南として、ぜひ実践してみてください。


このページのトップにもどる
copyrightc 2010 nichireku all rights reserved.